いつも心に憲法を

わたしたちは日本国憲法をまもりたい

*

表現の自由はなぜ大切なのか

 

この記事は約 3 分で読めます。

f8a4de5bb239f42fb5a53319b8320d3a_s憲法21条にはこのように書いてあります。

第21条
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

世に名高い「表現の自由」を保障する規定です。憲法の勉強をするのに、憲法21条を省略することはおよそ考えられません。

表現の自由は民主主義の根幹です。誰もが自由に政治的意見を述べることができないのであれば、民主主義は成り立ちませんし、万が一政府が誤った政策を行ったとき、表現の自由なしには、これを国民自らが是正することもできません。表現の自由に優越的地位が認められるゆえんです。

自由や人権の中には、例えば財産権のような経済的自由もあります。しかし、もし財産権が侵害された場合、例えば政府が不公平な税制の導入を強行したとしても、その導入の背景や目的、税金の使い道に関する問題点などが報じられ、新税制自体の合理性について疑問を投げかける世論が生まれれば、新税制の撤回を余儀なくされるでしょうし、もしかしたら政府与党は次の選挙で大敗するかも知れません。

他方で、表現の自由が侵害されたとしたらどうでしょう。政府の施策に疑問を感じても、それを世に問うことが許されない。情報を集めようとしても情報自体が政府に管理されている。ならばと皆で集まって学習会を開こうとしても公安当局による監視対象になる。デモ行進はおろか、街頭での演説もビラ配りも、すべては警察や行政の許可なしにはできない。これでは、政府の施策に黙って従うより方法がなくなってしまいます。

こうした例は極端過ぎると思われるかも知れません。たしかに、政府を批判するブログを書いただけで特高警察に身柄拘束されて拷問を受ける、なんてことは、きっとないでしょう。少なくともそう信じたいと思います。

しかし、どうでしょうか。時の政府が、政府に批判的な特定の報道機関に対して介入すると、
「ああ、あの新聞社(テレビ局)は政府から睨まれるようなことをしているんだ」
と思ってしまいませんか。
公安当局への参加者名簿提出を義務付けている集会に、あなたは行ってみようと思いますか。
表現の自由というのは、実はとても繊細なもので、簡単なことで萎縮してしまいます。そうなってからでは遅いのです。

「そんなことで俺は萎縮しないぞ」
とか
「日刊○○は萎縮してないじゃないですか」
とかいうのは意味がありません。こういうときに強いものを引き合いに出すのはまったくもって失当です。
「インフルエンザが大流行したって俺は大丈夫だから、予防なんていらない」
なんて言っているひとがいたら、ちょっとどうかと思うでしょう。

つい先日、衆議院予算委員会での安倍晋三総理大臣の答弁が話題になりました。なぜ表現の自由に優越的地位が認められるのかと問われた総理は、

「優越されているから優越している」(要旨)

という答弁をしたのです。それに続けて、

「そんなクイズのようなことを聞いても意味がないじゃないですか」(要旨)

とも。

憲法を変えようと言っている人が憲法の初歩の初歩を理解できていないというのは、まさにナンセンスというべきでしょう。
だいたいクイズのようですらないし。

「ボクにも分かるルールにしてよ」

って言い出すプレイヤーは、ゲームに参加する資格がありませんね。

 - 第3章 国民の権利及び義務 , , ,

  関連記事

国歌斉唱と不起立ーアメリカの場合

先日、NFLフォーティーナイナーズ(49ers)のクォーターバック、コリン・キャ …

好きなところに行けるということ

 「この世界の片隅に」というアニメーション映画が話題になりました。戦時下の広島・ …

参政権とお金の問題

様々な理由で自己破産をしなければならなくなってしまった方から相談を受ける際に、 …

人権ってどんなもの

日本国憲法には、「人権」という言葉が使われている条文がふたつあります。ひとつは1 …

国民って誰だ

日本国憲法第10条は、次のように定められています。 日本国民たる要件は、法律でこ …

マスコミを懲らしめるって、誰が?

このブログではまだ表現の自由とか報道の自由について取り上げていませんが、先ごろこ …

天皇機関説事件の行く末

義務教育の社会科の教科書にも書いてあると思うのですが、「天皇機関説事件」をご存知 …

将来の夢は何でしたか

もうすぐ七夕ですね。 みなさんも七夕飾りの短冊に願い事を書いたことがあると思いま …

1票の格差と民主主義

第24回参議院議員通常選挙が終わったと思ったら、東京では都知事選挙が始まりました …

憲法が考える家族のかたち

小坂明子さんの「あなた」という歌、あまりにも有名なので、みなさんもご存知と思いま …